豊水の生育状況とネットショップでの販売について

7月の悪天候の影響を受け、豊水梨で蜜症(潤み)が多発しています。
甘みは増すのですが、果肉が軟化して梨特有の食感が損なわれ、日持ちが悪くなります。
外観から判断できないのが厄介な生理障害です。

ただし豊水は元々蜜が入りやすい品種で、軽度の発生(果肉に小さなシミがある程度)なら問題なく食べられますのでご安心ください。
詳しくは以前の投稿をご覧ください。

まだ収穫が始まったばかりで被害の程度ははっきりわかりませんが、例年に比べると収量減が予想されます。
つきましては、現在店舗で既に予約注文されている方の荷も多くあるため、本年のネットショップでの販売は数を抑え、段階的に受付再開をしていきたいと考えております
注文を沢山受けて「やっぱり遅れません」というのが一番失礼だと考えております。

ご迷惑をかけ申し訳ありませんが、ご理解頂けますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。